店舗に行きそびれる…そんな人は宅配クリーニングのリネットにしとけ^^

リネットのクリーニングの受け渡しの画像です

大好きなウールのコート、あまり袖を通さなかったのもあって半年間放置して、イマを迎えてしまいました。それが原因なのか虫食い?のような痕を発見。

 マジか、、、

日本中のわたしが泣いた!(1人しかいないけど😅)


クリーニングの出し忘れ、ありませんか?

けっして、クリーニングの店舗に行く時間が全くなかったワケではありません。しかし、面倒がって行かなかったのは事実。人間、ラクな方に流れがちよね。

あなたも、クリーニングに出すべきお気に入りの服を放置した経験があるなら、宅配クリーニングにしたほうが絶対いいって!

重くて嵩張る服を持ってクリーニング店に出向くのが、あなたにも、私にも合っていないんだと思います。

宅配クリーニングはリネットで大きく失敗することはない

宅配クリーニングの公式サイトをいろいろ調べたら「リネット」はコスパもサービスもよい方でした。評判、クチコミも悪くありません。

長期保管はオプションになります。ですからそのぶん安いです。日常使いなら好都合でしょう。

忙しくて、自分で調べるのも面倒ならリネットで問題ないです。(ランキングサイトで言うとほぼほぼ1位。たまに2位って感じ)

リネットに店舗はないがクリーニングは全国対応

クリーニングがスマホで簡単に出せるイメージ画像です

リネットに対面で受付してくれる店舗はありません。工場のみです。クリーニングに出す時はスマホなどネットから簡単な手続きをします。もちろん全国対応です。

対面しないからこそ、サービス面にはいっそうの注意が払われているようです。

シミ抜き中のリネットスタッフの画像です

例えば、チェック時にシミが見つかれば無料でシミ抜きをしてくれます。毛玉取りもプレミアムプランであれば無料です。

送料も1回のクリーニング料金3,000円以上なら無料。3,000円ならアウター2つでクリアしてしまいますね。

クリーニング工場は神奈川県に集中しているリネット

リネットの提携クリーニング工場の画像です

リネット提携のクリーニング工場は神奈川県に集中していて、あとは大阪府に1つ。関東エリア、関西エリアの方は往復の日数も、近くの店舗に往復(出して引き取りの2往復!)するのとさほど変わりません。

いや、そこがなかなか出来ないので衣類の放置プレイなんですけど💦 家にいながら白い箱で届くリネット、なかなか便利です♪

リネットから届いた衣類を確認している画像です

まずはご自身で公式サイトを確認してみてください。細かなところは自分で確認した方が安心ですよね。

宅配クリーニング「リネット」



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク