ミニマリストになりたい! 断捨離初心者がスッキリ綺麗な部屋を手に入れる方法

ミニマリスト(必要最低限の物のみで生活する人のこと)にはまだ程遠い生活を送っている私(HOPI.)ですが、ここ数年で私物の量が減り、部屋がスッキリとしてきました(*^^*)

「えっ、基本的過ぎる…」とドン引かれそうですが、声を大にして言います!

やはり物が多ければ減らす!!!!

シンプルですが、大切なことです。

いわゆる「断捨離」。

もちろん、物を減らしたくない…と思っている人が無理して行う必要はありません

しかし、ミニマリストや、スッキリとした部屋を目指したいのであれば、避けては通れない道かもしれませんね。

断捨離と言っても、最初はなかなか思い切って処分することができず…断捨離癖をつけるまでにかなり苦労しました。

今回は、この数年で私がどのようにして物を減らしてきたのか、その方法を紹介させて頂きます。

(私自身がまだミニマリストの域には達していない為、「ミニマリスト入門編」として読んで頂けたらと思います)

ミニマリスト入門1 自分の部屋を客観的に見る方法

まず、私は「自分の部屋を客観的に見る」癖をつけました。

あることをするだけでその癖をつけることができました。

その方法とは…

ズバリ、「親や祖父母の家をチェックする」ことです。

実家に帰った時にさり気なくリビングを見渡す程度でOK。

(その時に親にダメ出しなどはしないようにしましょう)

まぁ実はこの工程は飛ばしてもいいのですが…

余裕があれば試してみてくださいね。(新たな発見がありますよ)

家族の家の中をチェックする理由は、「自分の部屋の中のごちゃごちゃに気づきにくいから」です。

灯台下暗しとはよく言ったもので。

毎日自宅の部屋を眺めていると、だんだんそれに慣れていって、「ごちゃごちゃさせている原因」に気づきにくくなってしまうんです。

もちろん例外もあると思いますが(親や祖父母がミニマリストな場合もあるでしょう)、

親や祖父母世代の家の中は、歴史が詰まっているというか…独特な雰囲気を醸し出しているんですよね。

(それはそれで素敵だと思います)

実家帰省時にぐるっと実家のリビングを見回してみたのですが、

  • お土産で買ったもの
  • 好きなアーティストの関連グッズ
  • CD DVD 本
  • その他細かい置物

などが小さな家の中に大量に(←ここがポイント)飾られていました。

自分の家に戻ってから部屋を見渡し、家族の家の中の様子を思い出しながら共通点を探してみたのですが…

私の部屋も飾り物が多い…!ということに、その時初めて気が付きました。

こんな感じで、まずは「物が多い」「剥き出しで飾っているもの、保管しているものが多い」

ということに改めて気づく必要があります。

自分の部屋を客観的に見られるようになれば、後の作業も捗りますよ(^^)

ミニマリスト入門2 物を減らす方法

服をハンガーにかけて管理する

服をハンガーにかけて管理すると、一目でどんな服を持っているのかわかるのでオススメです。

私はいつも、ハンガーにかかっている服を眺めながら着替えています。

そして、同じ色の服・同じようなデザインの服を複数持っていないかチェックして、

もし似たようなものが複数あれば、同系統のアイテムの中で「お気に入りランキング」をつけて「最下位」の服を手放すことを検討しはじめます。

最初は無理に手放そうとしなくても、「検討」するだけで大丈夫です。(それだけでも大きな進歩です!)

毎日ハンガーにかかった服を眺めていると、そこまで着用していないのに「着飽きた」ような気持ちになることが多々あるので、それを機にどんどん手放していきましょう。

インテリア雑貨も整理する

私はインテリアをいじることが趣味なので、できればいろいろ飾りたいのですが…

ある理由により飾るものの数を制限しています。

その理由とは、単純に「あれもこれも飾るとごちゃごちゃして見えるから」です。

たくさんの小物をオシャレに配置している方も見受けられますが、

素人にはなかなか難しいんですよね。。(by素人)

とくに家(部屋)が狭いと、ちょっとの数でごちゃごちゃ度がアップしてしまうので要注意、です。

本やCD等の私物は見えない場所に保管しておけばどうにかなりますが、インテリア雑貨が増えすぎるとどうしてもごちゃごちゃして見えてしまいます。

不要な家具を減らす

たとえば今の時代には

「収納スペースのあるベッドやソファー」などもあります。

普通のベッドを使っている方は、収納付きのベッドに変えてみるのもテだと思います。

普通のベッドの下に収納ケースを潜ませるのも、良いかもしれません。

ベッドとタンス(キャビネット)の両方を配置するよりも、スッキリとするはずです。

「バーチャル引っ越し」をする

これは私のオリジナルのちょっとした遊びなのですが、

「近々、夢にまで見た理想の家に引っ越す」という設定で、部屋を片付けていきます。

あくまでも「設定」です。

せっかくオシャレな家に引っ越す(※設定です)のだから、荷物を減らそう。

もうすぐ引っ越すから、物を増やすのはやめておこう。

…なんて思ったりして、

引越し準備をしている設定にすると、意外と捗りますw

毎日この設定で過ごすと、常に引っ越し準備モードな気分になれるのでオススメです。

ミニマリスト入門3 「捨てる」ことに拘らない

物を減らさなくてはいけないのに、どうして?と思われるかもしれませんが、

捨てる事に拘っていると、「捨てたい→勿体無い→捨てられない」のループからなかなか抜けられなくなる場合があるんです(>_<)

そのループから抜け出すためにオススメしたいのが、

「フリマアプリ」です。

フリマアプリはいろいろとありますが、

手数料無料の「FRIL(フリル)」がオススメです。

Android版ダウンロード

iPhone版ダウンロード

↓こちらの紹介コードを入力すると100P(100円分のポイント)を貰えます(o・ω・o)

FxYsS

数年利用させて頂いていますが、このアプリのおかげで私物がだいぶ減りました。

ただ捨てるだけ、では損した気分になりますが、

手放したものを現金化できるとなると…

うん、手放してもいっか!という気分になれます( ´∀`)

ミニマリストを目指す私が最後に伝えたいこと

私はミニマリストに憧れているので、これからも無駄をなくし、物を買う時もよく吟味して買うように心がけていこうと思います。

しかし、もし途中で辛くなったり、ストレスを感じるようなことがあれば「ほどほどリスト」として生きる方向に変えるのも悪くはないかな?なんて思っています(^^)

心地よく、気分よく、穏やかに過ごすのが一番ですよね。

一生懸命になりすぎて、辛くなってしまっては意味がありません。

何事も楽しく、肩の力を抜いて取り組みましょう(・∀・)

↑本から情報収集するのもオススメです。

断捨離関連の本は他にもいろいろあるので、是非参考にしてみて下さいね(^^)

YUKI.おすすめのモバイルルーター(自宅でもO.K.)

★★★★★星5つ!

YUKI.おすすめのモバイルルーター(自宅でもO.K.)

魅力(1)
月額料金が競合他社よりも1,000円ほど安い

魅力(2)
他社ならば数日かかる開通までの日数を最短即日で対応
秋葉原限定で手渡しも行っている!Webで申込をしたその日のうちに秋葉原で端末を受け取って頂くことが可能です^^

魅力(3)
いまなら、18,857円の初期費用が全額割引で0円!

7507

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク