30代女性でも違和感なく使える! 通販サイトで自然な「大人ウィッグ」を探す方法!

昔はファッションウィッグを取り寄せるために、まず電話かハガキで注文する必要があり手間がかかりました。

しかしネットが普及したこの時代。ウィッグは通販サイトで気軽にポチッと注文できちゃいます

ウィッグの質も昔に比べたら良くなってきたと思うのですが、まだまだ不自然なウィッグは多いんですよね。

ファッションウィッグは医療用のウィッグではないのでウィッグバレするのも仕方がないのですが…

でも、可能な限り自然に見えるウィッグを取り寄せたいですよね!

しかし、どのようなウィッグを選べば「不自然さ」を回避できるのでしょうか?

今回は、私(HOPI.)が何度かファッションウィッグを試してみて気が付いた「自然に見えるウィッグ選びのコツ」をシェアさせていただきます(^^)

30代女性が自然に使えるウィッグは?

個人的には、「年齢を気にせずに何でも好きな物を選べばいい」と思っているのですが、

若作りして見られるのはちょっと嫌…と思っている方も多いのではないでしょうか。

現在通販サイトにて取り扱われているウィッグのほとんどは、10~20代のターゲットに向けて販売しているのでは…と、私は思います。

30代にはNGとは言いませんが、もし「自然に見られたい」と思っているのであれば、個性的(派手な色味、強めの巻き髪)なウィッグは避ける必要があります。

30代女性の普段使いにオススメするのは、

落ち着いた色味、ゆる巻き(もしくは自然なストレート)のウィッグ。

色味やヘアスタイル以外にも、自然に見える大人っぽいウィッグ選びのコツがあるので、順を追って紹介させていただきます。

30代でもいける!自然に見せてくれる「I型つむじ」ウィッグ

アルファベットのIのようなカタチをしているつむじのことをI型つむじ、と呼びます。

ウィッグのつむじというと、キュッとつまった「ウィッグ感」のあるつむじや、人工皮膚がちょっとだけ見えるナチュラルつむじなどが主流なのですが、中には自然さを追求したI型つむじを採用したウィッグもあります。

こちらのウィッグは二つともI型つむじなのですが、シースルーバング(透けるように薄い前髪)である点もポイントです。

分厚く重量感のある前髪を採用しているウィッグが多いのですが、人毛ではない素材ですとその重量感により不自然に見えてしまう場合があります。

私も過去にそれで失敗しました(>_<)

自然に見せたいのなら、シースルーバングを採用したウィッグが狙い目です。

30代女性に自然に馴染む「レースフロント」ウィッグ

少しお値段は張りますが、自然さをとことん追求するならレースフロントを採用したウィッグがオススメです。

レースフロントについては文字で説明するよりも、画像を見ていただいた方が解りやすいと思うので、以下のサイトを確認してみて下さいね(*^_^*)

↑税込、送料込みで一万円を切るウィッグもありました(^^)

ふわっと自然な仕上がり! 30代の大人の良さを引き出してくれる「ふかし加工」ウィッグ

生え際や分け目の部分に逆毛を立てるように施された加工のことを、ふかし加工と呼びます。

ウィッグの内部を見えにくくすることで不自然さをなくし、ラフでオシャレな印象にしてくれます。

↓ふかし加工のアップ画像はこちらのサイトにて確認できます。

清楚系のウィッグも可愛いのですが、このようなヌケ感のあるウィッグもオススメです。

モデルさんも大人っぽい方ですが、違和感なく着用していますね。

派手なウィッグを目にすると「うーん、私には無理かな?」と思ってしまうこともあるのですが、このようにいくつかのウィッグ選びのポイントを押さえれば、これだ!と思えるウィッグに巡り合えるかもしれません。

あなたも「大人ウィッグデビュー」してみませんか(^^)?

YUKI.おすすめのモバイルルーター(自宅でもO.K.)

★★★★★星5つ!

YUKI.おすすめのモバイルルーター(自宅でもO.K.)

魅力(1)
月額料金が競合他社よりも1,000円ほど安い

魅力(2)
他社ならば数日かかる開通までの日数を最短即日で対応
秋葉原限定で手渡しも行っている!Webで申込をしたその日のうちに秋葉原で端末を受け取って頂くことが可能です^^

魅力(3)
いまなら、18,857円の初期費用が全額割引で0円!

7507

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク